ドレスのリフォーム・ピンクとシルバーグレー・ラインストーン☆改訂版 手づくりドレスで社交ダンス

                       logo6.gif  logo13.gif              えんじ色ドレス    蛍光カラーのドレス  黄色バラドレス    水色ドレス
      赤いボタンクリックでページへ    
                                  洋裁の知識がなくてもドレスは作れます                                                                 
                                                                                                                                   
                         

pasokon.jpg
 HARUのブログです
毎日更新しています
 



TOPのページ


ドレス作りのリハーサル


えんじ色ドレス


蛍光カラーのドレス


黄色バラドレス


水色ドレス























































re-su.JPG/re-su.JPGresu18Phidari
  ドレス作りのリハーサル  

ドレス作りのリハーサルってことです。

ボディの部分は難しそうだから、今回はスカートの部分だけ作り直すことにしました。腰のあたりまでは、原型に沿ったラインで8枚はぎにして、途中から半円に近いマチを入れる。
色はピンクに合うのは絶対シルバーグレーだと思うし、舞った時に見える裏はピンク。

syasin4211.jpg 

ボディの部分とスカートの腰の辺までは、関連性のある模様をラインストーンで描く。
これが、私のイメージしたドレスの全体像です。
左は小学生の時の孫ですが、我が家に来るとドレスを着て喜んで居たのですけど・・

リフォームしたドレスを着て
 
 suka-to katagami1.JPG

印とおりにマチを縫い付け、その後でウエストの辺を縫いました。裏表と重ねると生地が厚いので重いです。
縫い上がったスカートとボディ部分は手で縫い付けました。

syasin177.JPG
 

上半身はスパンコールにラインストーンが、布地も見えない位に着いているのです。
絶対ミシンを掛けるなんて出来ません。  
当然ファスナーもミシンで付けるなんて出来ないので、手で縫いつけました。 

   ラインストーンの貼り付け
  さて!!如何に豪華に上下一体感のあるドレスに作り上げるか!
  それが私の目的なのですから、スカートのマチ迄の腰の部分を、上半身と同じ感じにストーンで
  模様を描く事にこだわりました。  
  ラインストーンは、3枚のmy dressから取り外したのが、約15000個はあるので、
  ケチケチすることはありません。

 ボンド

syasin149.JPG

さて、ボンドは何を使うと一番効率が良いのか??
ネットで色々検索して「ひっつき 君(接着剤)」を購入し、適当に模様を描きながらストーンを貼り付けていきました。
うしろ半分が出来た時、如何に私が大変な事をやりかけたのか!と我 ながら仰天しました。
2000ヶ位貼りつけたつもりが、まだまだ序の口!!
只、有り難かったのは「ひっつき君」は強力ボンドの様にすぐに固まってしまうことがないのです。

自分の描きたい図柄を適当に描いて、その上に
竹串の先に両面テープを巻いて表向きに置いたストーンを付けては接着剤の上に並べて行ったので 絵を描く感覚で楽しめました。
最終的に使ったストーンは実に8000ヶ
!!
出来上がりを眺めながら、自分自身に拍手を送りたいくらい< 感動していました。

        

反省としては、スカートの表生地が厚かったのと石を沢山貼り過ぎたので、相当重くなりました。

「ひっつき君」は自由に模様を描く場合は便利ですが、温度が高くなるとボロボロと落ちました

その後の経験から、私のお薦めのボンドは
「コニシボンドGクリアー速乾」です。良くくっつく割には即、乾いてしまう事なくゆっくりと作業が出来した。

         

 J0143214_001[1].jpg
syasin7.JPG  syasin18.JPG  syasin88.JPG
腰部分拡大   マチから下部分 腰部分全体 
syasin37.JPG
         
syasin150.JPG

syasin151.JPG
  ドレス作成準備

ドレスをリフォームして何とかドレスを作る要領も判ってきました。
いよいりよ本格的ドレス作成の準備です。

次回デモで踊る音楽がきまりました。
その音楽を聴いてムラムラとタンゴ用ドレスのイメージが湧いて来たのです。
その音楽には地味な色は合いません。
かと言ってタンゴらしい色にもしたい。
私は、赤(red)は好きでないのですが、ショッキングピンクが好きなんです

 

タンゴと言えば『黒』か『赤』が定番ですが、私はショッキングピンクと黒のジョーゼットを重ねようと思いました。
舞った時には、スカートからショッキングピンクが見えてセクシーな雰囲気が出る筈です。
早速、ユザワヤに行って、ショッキングピンクのサテン、黒のジョーゼットを各10m買って来ました。
デザインのイメージとしては前後で8枚接ぎのAラインにする。
身頃、スカート共、サテンとジョーゼットの二枚重ね。
スリップドレスの感じで、吊り紐は肌色のゴムではなくて、太めのスパンコール付きのゴムを使い、仕上げにストーンでキラキラさせる。

 syasin24.JPG
syasin152.JPG

お袖は…黒のパワーネットの生地で三角の袖を吊り紐に縫い付ける。
とは言うものの、型紙を1から製図を引く技術なんて私にはありません!
何か型紙付きの本はないか?と本屋さんで探しました。

う~ん、これだっら・・・と買ったのが
『手作りドレスでウエディング』 なんです。

先ず、本の付録の実物大の型紙を、あちらの部分、こちらの部分と写し、ドレスの身頃になるように切ったり貼ったりしながら、上半身の型紙を作成しました。

 
 

只、スカートの部分は、根本的にウエディングドレスのスカートと、デモ用ドレスとスカートが違う為、実物大の型紙は利用できませんでした。
そこでリフォームした時のスカートの型紙を、新しく上半身の作った型紙と合成して、文化式の原型と、ウエストライン、BP等を注意し、ドレスの型紙らしきものが出来上がりました。
スカートは合う事は確かですから、上半身だけ別の布で仮縫いをして、大丈夫でしょう?と裁断するところまで行きつきました。

 syasin39_NEW.jpg

どうしても準備しないといけない物は、ロックミシンです。4本糸の高いのは買えません。
ネットで安くて手頃のはないか!と 検索すると、予定価格の半分くらいのが見つかりました。

早速ミシンは送られて来たのですが、なかなかミシンを使う段階には至りません。



     ボーダー線


     NEXT    

                                     
                
saityomigi.jpg></td>
          </tr>
          <tr>
            <td width=saityomigi.jpg     resu18pmigi
広告




































































 
















 
      
      
      
      
        
copyright(C) 改訂版 手作りドレスで社交ダンスAll rights feserved

ボールルームダンスの資料室
Latino - Chachacha
BallroomDan
DSOL ダンスシューズオンライン
立体裁断を考える
10倍キレイにみせる大人髪♪つくろう!ヘアアクセサリー&コサージュ

 

Let's DANCE レッツダンス
No Dance、NoliFe
姫路ダンス
YUKI'S DANCE ROOM
これで安心して社交ダンスのレッスンを始められます!
USAKOの洋裁工房

檜山ダンススクール
リーダーパートナー募集スペース
社交ダンス短期に女性をリードできるようになった方法を大公開!
社交ダンスドレス工房ちゃちゃ屋
洋服リフォーム・オーダーニュアンス>

ダンスしよう!.com
オノガワダンススクール
社交ダンス・競技ダンスin Japan
社交ダンス音楽のページ
ダンス衣装の専門店「ワイエスティー」
社交ダンス専門リサイクルショップ リズム
ハンドメイドと楽しいくらし

沖縄県内 社交ダンス情報
初心者入門!初めての社交ダンス
ファーストレディ
ドレスネットアニエル
Art & Craft FAN
折り紙Web

Japan Social Dance Club
社交ダンス・ダンス・ダンス
社交ダンス総合情報サイト【シャルダン】
上野屋シャツ店
手作りキットドットコム
手作りっ!
エステ 体験

社交ダンス sho@富山
マサタニダンススタジオ
ダンスファッション千舞
サマンサの簡単洋裁室
帽子ファンサイト


                         
                                                    
                                                                                                                                                           洋裁の知識がなくてもドレスは作れます